株式会社バルハウス

浜松市近郊で注文住宅・リフォーム。
ちょっとオシャレで、ちょっとカッコイイ等身大のバルハウスの家。

TEL : 053-570-8686

浜松市近郊で注文住宅・リフォーム。
ちょっとオシャレで、ちょっとカッコイイ
等身大のバルハウスの家。

メガメニュー を閉じる

バルハウスWEBマガジン
(ブログ&お役立ちコラム)

その他

2020/09/15

在宅ワークにも使えるコンテナの“離れ家”
 写真

在宅勤務が増えると、自宅に仕事用のスペースが欲しくなりますね。
僕も業者さんとの打ち合わせをZoomでやることが増えたんですが、やっぱり家族が居ない静かなところでやりたいなと思います。

リモートワークのために部屋は増やせない…
だからといって、増築で部屋を増やすのもなかなか大変。
そこで僕が考えているのが、輸送用コンテナを活用した“離れ家です。
輸送用コンテナは以前にもご紹介しましたが、貨物列車が引っ張っているあのコンテナです。

丈夫なコンテナを快適な空間に
コンテナの一部をカットしてサッシをはめ込めば、好きな大きさの窓がつくれます。
輸送用コンテナは丈夫で風雨に強いので、意外と居住空間に適しているんですよ。
コンテナハウスというものが以前からあるくらいですからね。
クロス(壁紙)やフローリングで仕上げて、木造住宅と変わらない住み心地にすることもできます。
外観を自分好みに塗ったりするのも楽しさの1つですね。

日射の問題は塗装で解決
お客様が心配するのが、日射の問題だと思います。
コンテナが太陽の光で熱くならないか? とうことです。
そこで、対策として僕がいま考えているのが、遮熱塗料です。
セラミックを含んだ塗料を塗ることで、日射を反射するようになります。
その結果、表面の温度が高くなり、その熱がコンテナ内に入ることを防げます。
今度、実際にコンテナに塗って実験してみようかな?と思っているんですよ。
(バルハウス代表・2級建築士 宮下和晃)
 

《予約》随時受け付けています。
バルハウス展示場
建築現場・完成邸のご案内