「つくる側のセンスが出ますよね、家って」 ~新築施工事例(浜松市浜北区中瀬)④

TEL : 053-570-8686

メガメニュー を閉じる

バルハウスWEBマガジン
(ブログ&ニュース)

家づくりについて

2019/05/16

「つくる側のセンスが出ますよね、家って」 ~新築施工事例(浜松市浜北区中瀬)④
 写真

「つくる側のセンスが出ますよね、家って」。

浜松市浜北区中瀬の施工事例をご紹介する4回目です。

バルハウスとのコミュニケーションについてI様の感想をお聞きしました。

(バルハウス代表・2級建築士 宮下和晃)

照明は同じシリーズで雰囲気を統一

(I様)照明は家の雰囲気に合うものを宮下さんがナビしてくれました。

(宮下)トイレなども含めて照明は同じシリーズで統一しましたね。

(I様)内装の色使いも宮下さんが提案してくれたんです。こういう発想って私にはなかったので、新鮮でした。

提案がいっぱい返ってくる

(I様)私と好みが似ているのかどうかわかりませんが、宮下さんにはこちらからあまり説明しなくても、いいものを選んでくれました。例えば私から伝えたいことが10あったとしても、最大で5くらいを伝えるだけでOKでした。そうすると、宮下さんから「これはどうですか?」という提案がいっぱい返ってくる感じです。仕事をしながら家づくりも進めなくてはならなかった私としては、すごくラクで助かりました。

頼まなくてもキチンとしてくれる

(I様)やっぱりセンスが出ますもんね、家って。同じように注文しても、つくる人によって全然違うんじゃないでしょうか。1つの例ですけど、このカウンターの脚が斜めになっているのも、私たちが足を引っ掛けないようにするためじゃないかと思うんです。そうですか?

(宮下)そういう理由もあります。見た目がスッキリするという狙いもありますが。

(I様)なるほど!こちらから頼まなくても、そういった細かいところをキチンとしてくれるのが、すごいなと思います。

1〜3回目のご紹介はこちら:https://www.balhaus.jp/blog