株式会社バルハウス

浜松市近郊で注文住宅・リフォーム。
ちょっとオシャレで、ちょっとカッコイイ等身大のバルハウスの家。

TEL : 053-570-8686

浜松市近郊で注文住宅・リフォーム。
ちょっとオシャレで、ちょっとカッコイイ
等身大のバルハウスの家。

メガメニュー を閉じる

バルハウスWEBマガジン
(ブログ&お役立ちコラム)

お役立ちコラム

2020/01/28

IHか? ガスか?
 写真

キッチンの熱源をIHにするか? それともガス(LPガス・都市ガス)にするか?
迷っている方もいらっしゃるかもしれません。
バルハウスの最近の新築ではIHクッキングヒーターが多いですね。
ガスは料理が特に好きな方、火力にこだわる方に選ばれています。


 
ランニングコストを考えるとIH

料理の熱源だけでなく給湯も合わせたランニングコストを考えて、電気が選ばれることが増えています。
導入費用の高さがネックだった省エネ給湯器のエコキュートが以前より安くなったことも追い風になっています。
また、火を使わない安全性、トッププレートのお手入れのしやすさは、どのお客様に聞いても評価が高いポイントです。


 

鍋を振って本格料理を楽しむならガスですね
「中華鍋を持ってるんです」くらい本格的に料理が好きな方にとって、ガスの火力は何ものにも代えがたいですね。
最近はパワフルに料理を楽しみ、短時間で仕上げられる強火力バーナーを備えた家庭用コンロが普及しています。


 

エネファーム(ガス)、エコキュート(電気)が災害時に役立つのは
これまでに発生した災害のライフライン被害と復旧を見ると、電気の方が復旧が比較的早いようです。
一方、水の確保という点で見ると、貯湯タンクがあると助かりますね。都市ガスやLPガスを使う家庭用燃料電池のエネファーム、電気のエコキュートにはどちらも貯湯タンクがあります。


 

(バルハウス代表・2級建築士 宮下和晃)


 

予約随時受け付けています。
●バルハウス展示場
●建築現場・完成邸のご案内